ジャズベースソロ上達のためのブログ記事まとめ【練習法・コツ】

ジャズベースソロ上達のためのブログ記事まとめ【練習法・コツ】JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

このブログでは、ジャズのベースソロが上手くなるためのヒントやコツをけっこう書いてきました。
この辺で一度、一覧にまとめておこうと思います。

時間のあるときに、ゆっくり読んでみてくださいね。

ジャズベースソロの練習法

11記事です。

ジャズのベースソロ上達のために、最初に取り組むこと【初心者~中級者】

ジャズにおけるスケール練習のコツ【ただ弾くだけではダメです】

ジャズのベースソロをレベルアップする方法【適当なソロから抜け出す】

「書きソロ」を作るとジャズのアドリブが上達する話【意外と没頭する】

ジャズスタンダードのメロディをアナライズしてみよう【意外に良課題】

コードを意識してメロディを弾く【ジャズのアドリブ上達に効果大】

ウッドベースの右手の弾き方【ジャズのピッチカート・指弾き】

【ベース速弾き】左手の押さえ過ぎに注意しよう【エレキ・ウッド】

楽器が無くてもできる練習3つ【空き時間を使って上手くなる】

コントラバス/ウッドベースは壁を向いて練習すると良く聴こえて楽しい話

弓で弾くと、かすれて音が出ない場合のカンタンな対処法【コントラバス】

ジャズベースソロの考え方・コツ

14記事です。

ジャズベーシストはスタンダードのメロディ分析で、ソロがうまくなる話

ベースを学ぶ人がメロディを練習するメリット【プロベーシストが解説】

意識的に間を空けるようにする【ベースソロの作り方のコツ/ジャズ】

ジャズのアドリブソロでは、手癖フレーズをいかに増やすかが大事

ジャズを練習中のかたへ、クラシックをすすめる話【ソロ上達のために】

ベースの練習を独りで楽しむ方法【モチベーションアップの4つの施策】

ジャズのベースでアルコ(弓)のかっこいい演奏5選【ベーシスト必聴】

バッハを聴くとジャズの勉強になる話【オススメの演奏も紹介します】

アドリブソロの上達には、フレーズをガシガシ覚えるのがオススメ

ベースを弾くひとも、ト音記号を読めるようにした方がいい話【へ音脱却】

【ベース】ジャズスタンダードを覚えられたか、アドリブソロを弾いて判断

曲のメインスケールに無いコードトーンを使う【ジャズのソロのコツ】

バッハの無伴奏チェロ組曲の中で、ベースで弾きやすい曲【ソロの上達】

楽譜から音楽をつくる【音源に頼らない意識の変化/イメージ・想像力】

ジャズベースソロ上達のための、曲の解説

6記事です。

「Doxy/ソニー・ロリンズ」は3度と7度の練習にちょうど良い話

【分析】チック・コリアの「Windows」は3つのキーを練習する

Giant Stepsの難しい点は3つある話【練習ポイントを解説】

Take Fiveを Cメジャーに移調すると楽譜の景色が変わります

ジャズの変拍子の勉強は「Take Five」から【慣れが必要です】

【課題曲】A列車で行こう/イパネマの娘/酒とバラの日々【覚える】

ジャズベースソロ上達のための、耳コピー関連記事

3記事です。

ポール・チェンバースを耳コピしよう【オススメのアルバムも書きます】

論語とジャズ【耳コピーの効果の出方と同じことが書いてあった】

ベースの耳コピーに慣れたらサックスにも手を出そう【ジャズベースソロ】

以上です。

タイトルとURLをコピーしました