世界の弦楽器一覧【クラシックからマニアックな民族楽器まで】

JAZZ TOPICS

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

ぼくは弦楽器が大好きです。
ぼく自身ウッドベース(コントラバス)を弾きます。
人生で最初にさわった楽器はギターです。

このページでは、世の中の弦楽器をまとめて紹介します。

まとめるにあたってアコースティックな楽器に限定しました。
といってもエレキギターとエレキベースを除いただけになりますが。

なお、大きく「クラシックの弦楽器」と「民族楽器の弦楽器」に分類しました。

クラシックの弦楽器一覧

クラシックとしましたが、「世の中の地位を確立した楽器」と言い換えてもいいかもしれません。
見方によっては、クラシックだって元々は民族音楽でしょう。

バイオリン

J.S. Bach: Sonata for Violin Solo No. 1 in G Minor, BWV 1001 - 1. Adagio

» 収録アルバム「Hilary Hahn plays Bach」

説明の必要はないですね。
一番有名な弦楽器でしょう。

ビオラ

BRUCH Romance for Viola and Orchestra - Cristina Cordero

ビオラはあまり知られていないように感じます。
音色はバイオリンとチェロの混ざった感じです。
ちなみにぼくは両者よりビオラが好きです。

チェロ

Elgar - Cello Concerto, Delius - Cello Concerto (recording of the Century: Jacqueline Du Pré)

» 収録アルバム「エルガー&ディーリアス:チェロ協奏曲≪クラシック・マスターズ≫」

こちらも説明の必要はありませんね。
音色が人間の音域に近いことから「楽器の王様」と呼ばれます。

コントラバス(ウッドベース)

Händel: Rinaldo, HWV 7b, Act II: Lascia ch'io pianga

» 収録アルバム「低音王 II」

クラシックで一番大きい弦楽器です。
オーケストラでは向かって右端にいることが多いです。
ぼくが弾いている楽器がこれです。
ちなみにぼくは、クラシックでなくてジャズです。

ピアノ

Partita No. 1 in B flat major, BWV825

» 収録アルバム「Glenn Gould plays Bach」

ピアノも一応弦楽器です。
ピアノのフタの中を覗くと、金属の弦がビッシリ張ってありますね。
ピアノのみでオーケストラを再現できるため、こちらも「楽器の王様」と呼ばれます。

ハープ(グランドハープ)

Waltz of the Flowers - Tschaikowsky, Silke Aichhorn - Harfe / Harp

ハープも説明不要ですね。

民族楽器/その他の弦楽器一覧

クラシック以外で使われる弦楽器も紹介します。
主に民族音楽の楽器になります。

スパニッシュギター(クラシックギター)

Paco De Lucia -- Almoraima (Full Album)

» 収録アルバム「Almoraima」

説明不要ですね。
エレキギターと違って、ナイロン弦が張られます。
柔らかい音色ですね。

マンドリン

Yo-Yo Ma, Edgar Meyer, Chris Thile And Stuart Duncan: NPR Music Tiny Desk Concert

» 収録アルバム「Goat Rodeo Sessions」

各地方にマンドリンのオーケストラがあると思います。
実はけっこう愛好家が多い楽器です。
見た目は、ギターを小さくした感じです。

アコースティックギター

Michael Hedges / The 2nd Law

» 収録アルバム「Oracle」

こちらも説明不要ですね。
日本ではフォークギターとも呼ばれます。
弾き語りなど、伴奏がメインの楽器ですが、上のYouTubeのように、複雑な音楽もやろうと思えばできます。

ポルトガルギター

Dança de Magoas

» 収録アルバム「Garras dos sentidos」

ポルトガルの民俗音楽「ファド」の楽器です。
12弦ギターのようにオクターブ高い弦を張って「コーラス」のエフェクトがかかったような音色になっています。

ウクレレ

"Aloha 'Oe" (Farewell to Thee) Ukulele Play-Along!

ハワイアンですね。
4本の弦の張り方が、両端が細い弦、中2本が太い弦という、他の弦楽器にはない張り方です。
こちらの方がダウンでもアップでも高音がしっかり鳴らせますね。
伴奏がメインの楽器ということでしょう。

コロンビアンハープ

Edmar Castaneda: NPR Music Tiny Desk Concert

美しい音色です。
ぼくは初めて聴いたときからトリコになりました。
低音側の音色が好きです。

ライアー

いつも何度でも / 木村弓

日本人では知らないひとはいない歌と曲ですね。
でも木村弓さんが持っている楽器は「ライアー」というかなりマニアックな楽器です。

ウード

Madrid

中東では有名な弦楽器です。
いい音色だと思いませんか?

シタール

A sitar performance by Anoushka Shankar

インドの弦楽器ですね。
奏者は指を火で焼くというウワサがありますが、本当でしょうか。

さくら(Sakura) 25絃箏 (25 strings koto)

日本にもステキな弦楽器がありますね。

琵琶(ピーパ)

【柳青瑶】琵琶《青花瓷》

琵琶は日本でもメジャーな楽器ですが、もともとは中国の楽器なのですね。

二胡

沈琳 二胡 女人花

日本のお隣の中国の弦楽器です。
なんともいえない太くて艶やかな音色がクセになります。

胡弓

胡弓いま⇔むかし 〜伝えたい音、今奏でる〜 第二章:胡弓の本曲

胡弓は上の「二胡」と似ていますが、日本の楽器だそうです。

以上です。
「見たことはあるけど名前がわからない」という弦楽器がまだまだありますので、判明しだい追加していきます。

タイトルとURLをコピーしました