【分析】チック・コリアの「Windows」は3つのキーを練習する

【分析】チック・コリアの「Windows」は3つのキーを練習するJAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

YouTubeで演奏動画も配信しています。
よかったら観てみてください。
» tacama の YouTubeチャンネル

先月チック・コリアが亡くなったので、追悼の意味を込めて、今月の課題曲はチック・コリアにしています。

曲は「Windows」です。
生徒さんには「OSみたいな名前の曲ですね」と言われましたが、確かに。

この曲はあまり知られていないですが、ジャムセッション等で、だれでも演奏する可能性のある曲です。
過去に、「チック・コリアの曲でジャムセッションで演奏する可能性のあるもの3曲」のページにも取り上げました。

ただこの曲、難曲です。ソロをとるのがとても難しいです。

 追記(2021.03.27)
ぼく自身ソロをとってみました。
いかがでしょうか。

Bass Solo with Difficult Chord Progressions - Chick Corea "Windows" (Jazz, Double Bass)

» この動画をYouTubeで観る

難しくさせているのは、ひとえに「キーの難しさ」です。
ジャズを演奏しているひとにとって、慣れないキーがいくつか出てきます。

少しでも楽に演奏できるよう、3つのキーの練習を勧めようと思います。

チック・コリアの「Windows」は3つのキーを練習する

Windows のコード進行を貼ります。

Windows

転調が多い曲です。
この中で特に難しいキーを練習していきましょう。

F♯マイナー (F#m)

[A]セクションの 5~12小節目に出てきます。
マイナーツーファイブワンになっていますね。

Abマイナー (Abm)

[C]セクションの 5~10小節目に出てきます。
こちらもマイナーツーファイブワンになっています。

Gbメジャー (GbM)

[C]セクションの 9~12小節目です。
こちらはメジャーツーファイブワンです。
ただ、GbM7 に解決はせずに、EM7 へ進行していきます。

ジャズで難しいキーの練習方法

ジャズで難しいキーの練習方法

Windowsの練習すべきキーが分かったら、さっそく練習です。
オススメの方法は2つ。

  • スケール練習
  • 枯葉で練習

スケール練習

その部分で使用するスケールを練習するのは効果的です。

ただ注意が必要で、ただスケールを登って降りてでは、あまり効果がないです。
「ジャズにおけるスケール練習のコツ【ただ弾くだけではダメです】」のページを参考にしてください。

枯葉で練習

キーに慣れるのが目的の場合、枯葉(Autumn Leaves)で練習するのが効果的です。
「【効果大】枯葉を12キーで練習しよう【苦手キー克服と移調の練習】」のページを読んでみてくださいね。

文章は以上です。
「Windows」メロディ・コード進行とも美しい曲です。
レパートリーにしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました