今年の音楽の抱負は何ですか?【具体的に1つ決めるのがオススメです】

今年の音楽の抱負は何ですか?【具体的に1つ決めるのがオススメです】JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

YouTube や Instagram の方もぜひ。

あけましておめでとうございます。
新年はいつも気持ちがいいですね。

生徒さんには、年の始めはいつも、一年の抱負を決めることをおすすめしています。

抱負を決めるという行為は、つまりは、今までを振り返り、将来の目標を考える、ということです。
軌道修正とモチベーションアップになりますので、ぜひ考えてみてください。

今回は、音楽における抱負の例を考えてみたいと思います。

今年の音楽の抱負は何ですか?

今年の音楽の抱負は何ですか?

よかったら参考にして、ぜひなるべく具体的な抱負を決めてくださいね。

今年は、人前で演奏する

バンドを組んだりジャムセッションに参加するなどして、人前で演奏する機会をつくるのはどうでしょうか。

ひとによっては、かなりハードルが高いことだと思います。
でもかなり前に進むステップになりますね。

今年は、毎日練習する

3分でいいので、毎日楽器をさわる、というのはどうでしょうか。

少しでもさわればOKにすれば、達成可能な目標だと思います。

今年は、読譜力をつける

今年はとにかく楽譜に当たりまくる、という年にしてもおもしろいと思います。

ちょっとこれは、ぼく自身もやりたいことです。
かばんに入るくらいの小さい楽譜集とかあれば、持ち歩いて読んでみたいです。

今年は、弓をがんばる

こちらはコントラバス(ウッドベース)限定ですが、弓をがんばるのはどうでしょうか。

すでに弓を持っているひとも、ケースにしまったままになってることも多いのでは。

ギクッとしたひとは、ぜひこのお休みに一度、弓をさわってみてくださいね。

今年は、音楽を聴く時間をつくる

大人になって、音楽を聴く時間が減ってしまったひと、多いと思います。
今年は音楽を聴く時間をつくるように意識するのは、どうでしょうか。

良いイヤホンを買ったり、スピーカーにこだわだったり、さらにはジャズ喫茶にレコードを聴きに行くなんてのも、良いかもしれません。

新しい発見が、きっとあると思いますよ。

目標を決めるのは楽しい

目標を決めるのは楽しい

以上、抱負を決めることについて書いてみました。

この作業、けっこう楽しいと思いますので、ぜひ考えてみてください。
一週間くらいかけても良いですね。

ちなみにぼくは、「コピーをがんばる」「リズムトレーニングをがんばる」の二つで悩んでいます。
こちらもオススメですよ。

それでは以上です。

このページは、
自己啓発/ライフハック関連のブログ記事まとめ【健康とモチベーション】
に追加しました。

今年も、みなさんにとって実りの多い、良い年になりますように。

タイトルとURLをコピーしました