弓(アルコ)に関するブログ記事まとめ【ウッドベース/コントラバス】

弓(アルコ)に関するブログ記事まとめ【ウッドベースコントラバス】JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

ぼくはジャズをメインに演奏しています。
なのでピッチカート(指弾き)が多いです。

ただ弓も好きで、クラシックの演奏もよく聴きますし、自分の演奏にも弓を多く取り入れています。

それもあってこのブログでも弓(アルコ)のことを何度か取り上げてきました。

いくつか文章がたまってきたので、このページにまとめることにします。

弓(アルコ)に関するブログ記事まとめ

まだ読んでいない文章があったら、ぜひ読んでみてくださいね。
何かヒントがあるはずです。

コントラバスの弓、フレンチボウとジャーマンボウの違い【選ぶヒント】

コントラバス・ウッドベースには弓が二種類あります。
まずはそれを知るところからですね。
始めるにあたって、オススメの弓も書きました。

フレンチボウのススメ【コントラバス・ウッドベースの弓】

日本ではジャーマンボウを使うひとが圧倒的に多いです。
世界ではフレンチボウのひとが多いそうです。
それぞれに良さがありますが、日本では情報の少ないフレンチボウについて書いてみました。

ウッドベースで弓を始めるときに、弓の他にそろえるもの【松脂+α】

弓を始めるにあたって、弓本体以外に買うものを紹介しました。

ウッドベース/コントラバス、おすすめの松脂3つ【音色重視のかたへ】

音色が良くて使いやすい、オススメの松脂を紹介しています。

コントラバスのロングトーン、やり方・何のための練習か書きます

コントラバス・ウッドベースも他の楽器同様、ロングトーンの練習をします。
やり方について書きました。

弓を練習すれば音程が良くなるわけではない【ウッドベースのピッチ】

よく「弓を練習すれば音程が良くなる」と言われますが、そんなことはありません。
音程を良くするためには、そのための練習・心構えが必要です。

松脂のつけ方、塗る量について【コントラバス/ウッドベースの弓】

N響で習う塗り方を書きました。

弓で弾くと、かすれて音が出ない場合のカンタンな対処法【コントラバス】

音のかすれで悩んでいるひとは多いはずです。
しっかり直していきましょう。

フレンチボウで親指が痛いかたへ【コントラバス/ウッドベースの弓】

フレンチボウを始めたときに必ず当たる壁について、乗り越える方法を書きました。

コントラバスにおける松脂を塗る量【楽に弾くためにしっかり塗る】

松脂を塗る量って、なかなかハッキリしないと思います。
ぼくなりのアドバイスを少し書きました。

弓がうまく引っかからない場合に見直すこと3つ【コントラバス】

上にも似た内容の記事がありますが、もう少し対処法を追加しました。

ジャーマンボウのフォームはE線だけ特別扱い【楽器を開くようにする】

4弦、うまく弾けていますか?
フォームについて、少しヒントを書きました。

以上です。
また弓関連の文章を書いたらここへ追加していきますね。

タイトルとURLをコピーしました