趣味がない人にオススメなのは「楽器」か「筋トレ」【理由を書きます】

recommended-hobbies-LIFE

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

趣味を見つけたくて困ってるひとって、けっこう多いと思います。

そんなひとには「楽器」か「筋トレ」をオススメしたいです。

どちらもぼく自信がおこなっていることもありますが、実際良い趣味だと実感しています。
この文章で、これらの良さをお伝えしてこうと思います。

趣味がない人にオススメなのは「楽器」か「筋トレ」

趣味がない人にオススメなのは「楽器」か「筋トレ」

「楽器」と「筋トレ」どちらにも共通する、趣味にするのにとても良い特徴があります。

どちらも、始めるのが手軽

楽器も筋トレも始めるに当たって、それほどお金がかかりません。

楽器は最近は安くて良いものが売られています。
筋トレは今すぐにでも腕立てなどできますね。

もしサーフィンなどを趣味にしようと思った場合、初期投資がけっこうな額になると思います。
スキューバなどは資格が必要ですよね。

その点、楽器と筋トレは今日すぐにでも始められます。
ハードオフにいけば、ギターが数千円で手に入りますよ。

楽器については、
「楽器をはじめると起こるイイコト【楽器をしないのはズバリ人生の損】」
のページも参考にしてください。

どちらも、奥が深い

楽器も筋トレもとても奥が深いです。
逆に簡単にできてしまうものは趣味には向いていません。

筋トレが奥が深いことに違和感を感じるかもしれません。
筋トレを始めてみると分かりますが、筋肉ってぜんぜんつきません。
フォームや回数、摂取する栄養をきちんと整えて、やっとついてきます。

筋肉のつきにくさついては、
「腕立て伏せは毎日していいのか?【結論:○、ただ筋肥大なら超高回数】」
を読むとわかると思います。

どちらも、人との交流がある

趣味を通じてひととの出会いがあれば、より素晴らしいですよね。

大人になると、出会うひとは仕事関係ばかりになります。
会社でも友だちを作ることはできると思いますが、趣味でも作れると最高ですね。

バンドを組むと楽しい

楽器は一人で演奏することもできますが、バンドやグループを組んで演奏すると、より楽しいです。

ジム通いも楽しい

筋トレについては、ぜひジムに通ってみて欲しいです。
けっこう色んな年代のひとがトレーニングしていますよ。

かっこいい身体のひとがいたら話しかけて、トレーニングを教えてもらうといいですね。
ちなみにぼくはジムで中学の同級生と再開しました。
たまにトレーニングを教えてもらっています。

また、ぼく自身はエニタイムフィットネスに通っています。
設備が清潔でとても気に入っています。
その他は、ゴールドジムなどが有名です。

 参考
» 筋トレ初心者はパーソナルトレーニングを受けるべき

趣味はその人の幅を拡げる

せっかくの人生です。
仕事以外にも打ち込めるものができたら、もっと楽しくなりますね。

趣味は逃げ場所にもなりますので、最低ひとつは持っておくことをオススメします。
ぜひ楽器か筋トレを始めてみてください。

以上です。

タイトルとURLをコピーしました