コード進行の覚え方【チカラ技、ツーファイブ+α】

TIPS

こんにちは。ベースの高間です。ジャズ演奏歴20年です。

みなさんはコード進行をどのように覚えていますか?

やっぱり人前での演奏は楽譜を見ない方がかっこいいです。ポップスやロックのバンドが楽譜見ながら演奏してるのなんて見たことないですよね。

とはいえぼくも楽譜を見て演奏することもけっこうあります。初見演奏なんかも多いのです。

そうゆう場合は、演奏中に覚えるようにしています。途中から見ない、みたいな。

コード進行の覚え方

コード進行の覚え方

覚える方法はいくつかあります。好きな方法を選ぶとよいと思います。

書いて覚える

もう何かのテスト勉強のように、書いて覚える方法です。覚え始めたころにおこなっていました。

ぼくはいらない紙の裏に、書いては捨て、書いては捨て、ってやっていました。

実はこの方法、イヤートレーニングになります

この方法、単純なようですがバカにできないんです。

この作業中は、ほとんどのひとが鼻歌を歌いながらコードを書くことになると思います。

「CM7ぁーー、Gm7ぁーー、」

といった具合ですね。

お気づきでしょうか。頭の中で音を鳴らしながらコードを書くわけです。

コードとハーモニーがリンクするんです!

マイナー、ディミニッシュなどのコードタイプが自然と身につきますよ。聞き分けられるようになります。

コード進行の知識を使う

コード進行の知識があると、パーツパーツで曲を見れるようになります。

ツーファイブワン

ツーファイブの知識があれば、解決先のコードだけ覚えればいいですね。

Dm7|G7|CM7

このコード進行の場合、3小節目にCM7がくるとだけ覚えれば済みます。

サブドミナント » サブドミナントマイナー

FM7|Fm7|Em7|A7

「サブドミ » サブドミマイナー » トニック」のパターンも、このまままとめて覚えちゃえばいいですね。4度、4度マイナー、トニック。

循環コード

イチロクニーゴー、サンロクニーゴーもかたまりで覚えれますね。

CM7|Am7|Dm7|G7

EM7|Am7|Dm7|G7

曲のあそこの部分はサンロクニゴーって覚えます。

その他

あと、サビは4度上のキーへ転調することが多いこと、平行長調単調がでてくることも大事な知識です。

平行長調・平行単調
ハ長調、イ短調は調号が何もつかない調です。CメジャーとAマイナー。この2つのキーは平行調という関係になります。逆に言えば、調号が何もつかない曲のキーはCメジャーかAマイナーのどちらかになります。有名な「枯葉」は平行調だけでできている曲です。

ピアノかギターで弾いてみる

コード楽器でないひとは、ピアノなどでコードを弾いてみると、曲理解が進みます。

ハーモニーを自分で弾いてみる、ということが大事なのです。

ひたすら回す

メトロノームや「iReal Pro」などのアプリをつかって、ひたすら曲を繰り返すのもいいと思います。

一番原始的ですが、なにげにこれもけっこう覚えられます。音源と合わせるのもいいですね。

覚えたコード進行は、何度も弾きましょう

覚えたコード進行は、何度も弾きましょう

ひとは忘れるイキモノです。忘却曲線にしたがって忘れていきます。悲しい。

弾く機会をつくる

忘れないために、定期的に弾いていければいいですね。

例えば「今月はこの曲を覚えよう」と月の課題曲にするのはどうでしょうか?

もしくはバンドの選曲会議に出してみましょう。ジャムセッションにも行ってみましょう。

覚えるのがどんどん楽しくなりますよ。

記事はここまでです。また別の記事でお会いしましょうね。

タイトルとURLをコピーしました