やる気がでない時は環境を整える【やる気スイッチを入れる方法】

やる気がでない時は環境を整える【やる気スイッチを入れる方法】LIFE

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

ぼくの演奏は YouTubeで聴けます。
» tacama の YouTubeチャンネル

やる気がでないときってありますよね。
ぼくもしっかりあります。なんなら毎日。

でも楽器の練習や筋トレをすると決めているので、なんとかしてやる気を起こします。

そんなぼくなので、やる気を出す方法をいくつか持っているのですが、その中でもカンタンで効果的な、ある方法をお伝えします。

タイトルにもありますが、それは「環境を整える」ということです。

具体的に書いていきますね。

やる気がでない時は環境を整える

やる気がでない時は環境を整える

環境とは、つまり準備のようなものです。

読書なら…

たとえば、読書をしなければいけないのなら、読む本を目の前にとりあえず持ってくるだけ持ってきて、すぐには読まずにコーヒーでもいれてみる。

楽器の練習なら…

楽器の練習をしなけれぱいけないのなら、とりあえず楽器のある部屋に行ってみる。
楽器はすぐには弾かずに、音楽でもかけてみます。

運動なら…

運動をしなけれぱいけないのなら、とりあえずジムに行くだけ行ってみる。
「なんならすぐに帰ってきてもいいよ」と自分に言い聞かせて行きます。

不思議とスイッチが入る

上のように環境を整えてあげると、不思議としばらくすると
「ちょっと取りかかってみようかな」
と思えてきます。

スイッチを入れるテクニックとして、ぜひおこなってみてください。

それでもやる気が起きない場合は?

それでもやる気が起きない場合は?

環境を整えてもやる気が起きないことはあります。
そんなときは運動することなどを勧めてきましたが、最近気に入っている方法があります。

「白湯」です。

白湯の効果は70%

やる気がでないときに白湯を飲むのです。

ぼくは電気ポットで沸かして飲んでいます。
コーヒー好きなので、下のようなポットです。
「ラッセルホブス」というメーカーの製品です。

だいたい7割くらいの確率で、やる気が起きますので、試して損はないですよ。
ちなみに今も飲んでいます。

ダイエット効果もあるし、ぜひ白湯も試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました