40代ダイエットのプロテイン選び【結論:味なし無添加ソイプロテインがベスト】

BODY MAKE

高間です。
筋トレ歴5年、ウェイトトレーニング歴1年8ヵ月になります。
1980年生まれの現在40歳。アラフォーの男子です。
ダイエットのために筋トレをしていまして、75kgあった体重は、現在68kgになりました。
7kg減。まだまだしぼります。

47歳 男性
47歳 男性

やせたくて筋トレ始めたんだけど、プロテインも飲んだ方がいいらしいね。

おすすめのある?

43歳 女性
43歳 女性

ダイエットのためにプロテインを飲みたいんだけど、なんか変なものはいってそうで抵抗あるのよね。
大丈夫そうなやつない?

ちょうどいいのありますよ。
健康面のことも考えたい40代のわれわれにベストなプロテインがありまして、それは、

「無添加ソイプロテイン」

です。

ソイプロテインというのは大豆からつくられた植物性のプロテインなので、動物性のものより体に良いですよ。
またさらに無添加のソイプロテインを選べば、人工甘味料などで甘くしてあるものよりもっと体に良いですね。

無添加ソイプロテインは、具体的にはこんな商品です。

これはぼくがいつも飲んでいる商品です。
安心の日本製。

以下に、もう少し無添加ソイプロテインのことを書いていきますね。

40代ダイエットに無添加ソイプロテインをおすすめする理由

40代ダイエットに無添加ソイプロテインをおすすめする理由

上で書いたことについて詳しくみていきます。

ずっと飲むものなので、添加物なし

プロテインはたまに飲んだところであまり意味がないんです。
毎日なり継続して飲んでいくものなんですね。
頻繁に飲むものなので、やっぱり健康面のことを考えて無添加のソイプロテインにしぼられていくと思います。

ちなみに通常のプロテインには人工甘味料が含まれています。
人工甘味料ってカロリーがゼロなので太らないと思われがちですが、実はちゃんと太るんです。

人工甘味料自体はカロリーゼロなのですが、血糖値はしっかりあがるんです。
ですので体はインシュリンを出し、脂肪は蓄えられてしまいます。

やっぱり無添加がいいですね。

ソイプロテインはダイエット効果が高い

「ソイ(=大豆)」であることにも着目したいと思います。

ソイプロテインは他の種類のプロテインに比べて腹持ちがいいんです。
ダイエットのプロといえるボディビルダーも、減量にソイプロテインを使うひとがたくさんいるんですよ。

また植物性なのでお腹にもやさしいですしね。

このあたりのことは、
筋トレにおすすめのプロテイン【ソイプロテイン一択】
に書きましたので、こちらもぜひお読みください。

お財布にもやさしい

無添加ソイプロテインは他のプロテインより安いんです。
いくつか商品がありますが、どれも1kg 2千円前後です。

有名なプロテインメーカーに「ザバス」という会社がありますが、商品はどれも1kg 4~5千円です。

だいたい半額で買えますね。

ひとつだけ問題点が、、

無添加ソイプロテインの良い面ばかり書いてきましたが、あんまりな部分がひとつだけあるのです。
それは「まずい」ということです。
ただの大豆のパウダーですからね。
味の無い、きな粉みたいなものです。

でも大丈夫です。慣れます。

ぼくも最初は無理して飲んでいましたが、いまはぜんぜんまずいとは思っていませんよ。

まあ残念ながらおいしいとも感じてませんが、ダイエットと健康のためと思って飲んでいます。
ビタミンのサプリを飲む感覚ですね。
実際、プロテインはサプリメントに分類されます。

無添加ソイプロテイン、本当におすすめなので、飲めるようになる練習方法も書いていきますね。

味なしソイプロテインを飲めるようになる練習方法

味なしソイプロテインにいたるまでの練習方法

いきなり味なしのソイプロテインにいけるかたは、もちろんそれで良いです。
しかし、きっと多くのかたは「無理」ってなると思んですよ。

ですので段階を踏んで飲めるようになっていきましょうね。

「マイプロテイン」で練習

まずはプロテインを飲むこと自体に慣れましょう。
おすすめは[「マイプロテイン」というメーカーの商品です。

マイプロテインでプロテインを飲むことに慣れる

マイプロテインのソイプロテインはむちゃくちゃおいしいです。
正直ファストフードのシェイクよりおいしいのでは、と思ってしまうくらいです。
おいしすぎて飲みすぎ注意です。

次の3つの商品があります。

上にもあげた別記事に飲み方を書きましたので参考にしてみてください。
甘くしてある商品なので、無調整豆乳をつかって割ってくださいね。
シェイカーに無調整豆乳をまず入れて、プロテインを1杯いれる。
そして水を入れてシェイクです。

» 筋トレにおすすめのプロテイン【ソイプロテイン一択】

豆乳で割るのをやめてみる

次の段階は、無調整豆乳で割るのをやめてみます。

シェイカーに水を入れる → プロテインを入れる → 水を入れる
ということですね。

まだ、それなりにおいしく飲めるはずです。

味なしソイプロテインに変える「ボディウィング」

ついに味なしのソイプロテインに挑戦です。

おすすめは「ボディウィング」というメーカー商品です。
安いし、むちゃくちゃレビュー数ついてますね。

一応、下のような商品もあるのですが、これは味がついているのでなくフレーバーがついているだけです。
甘味はまったくついていません。

ストロベリー"風味"

チョコレート"風味"

ぼくも最初はこちらを買ったりしていましたが、あくまでフレーバーだけなので甘くないですし、すぐプレーンの方にしました。

まずは豆乳入りで

まずは豆乳をつかって、この商品に慣れましょう。
もしアレでしたら調整豆乳でも良いかもしれませんね。
調整豆乳は砂糖などを足して飲みやすくしたものです。

ついに豆乳なし、水のみ

慣れてきたら思い切って豆乳をやめてしまいましょう。水だけで飲みます。
最初は「こんなの飲めない」って思うかもしれませんが、大丈夫です。すぐ慣れますよ。

プロテインを飲む量は?

プロテインを飲む量は、筋トレしているかどうかで変わります。
きっとこのページを読んでいるかたは筋トレしているでしょうから、

  • マイプロテイン付属スプーンなら … 1杯を1日に2回
  • ボディウィング付属スプーンなら … 2杯を1日に2回

これがおすすめの量です。
朝晩などに飲んでみてくださいね。

この量飲むと、普通の食事をとっていれば1日に100g ほどのタンパク質を取ることができます。

筋トレしてない場合は1日1回で十分です。
筋トレしてなくてもタンパク質を取ることって大事なんですよ。
美容にもタンパク質は欠かせません。

記事はここまでになります。
ダイエットがんばりましょうね。

タイトルとURLをコピーしました