ジャズの超”ド”スタンダードはコレ【初心者はこの曲から覚えよう】

ジャズの超"ド"スタンダードはコレ【初心者はこの曲から覚えよう】JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

この文章では、ジャズ初心者がまず覚えるべき「スタンダード中のスタンダード」を紹介します。

 まさに「覚える/憶える」べき曲
「覚えるべき」と書きましたが、練習して欲しいと思って書いたのでなく「記憶して欲しい」と思って書きました。

このブログでよく伝えていますが、スタンダードを覚えると良いことがたくさんあります。

まずはコード進行を覚えて、できればメロディも記憶してしまいましょう。

ジャズの超"ド"スタンダードはコレ

参考アルバムも載せながら紹介していきます。

できれば音楽は、高音質の音源で聴いてください。
楽器を演奏するひとは、なるべく良い音を聴いた方がいいです。
たとえば「Amazon Music HD」がおすすめです。
ぼくもコレで聴いています。
» Amazon Music HDをオススメする理由【音楽が好きな人へ】

Autumn Leaves(枯葉)【Key=Gm】

» 参考音源「Somethin' Else / キャノンボール・アダレイ」

平行調だけで作られた極シンプルな曲です。
なのでコード進行も覚えやすいはずです。

平行調については
「コード進行の覚え方【チカラ技、ツーファイブ+α、ジャズ・ポップスへ】」
のページを参考にしてください。
平行調のことを知るとコード進行の理解が一気に広がります。

枯葉はメロディもシンプルで、3度がメインで使われています。
なので覚えやすいと思いますよ。

Fly Me To The Moon【Key=C】

» 参考音源「ライヴ・イン・パリ / ダイアナ・クラール」

フライミートゥザムーンも平行調だけで曲が作られています。
とてもシンプルです。

枯葉と同じでメロディが3度ばかりなので、こちらも覚えやすいはずです。

※参考音源は【Key=F】で演奏されています。

The Girl From Ipanema(イパネマの娘)【Key=F】

» 参考音源「Getz / Gilberto ジョアン・ジルベルト & スタン・ゲッツ」

イパネマはサビのコード進行が少し難しいかもしれません。
「サビの最初は半音上がる」などとして覚えていきましょう。

※参考音源は【Key=Db】で演奏されています。

All Of Me【Key=C】

» 参考音源「My Funny Valentine Hank Jones Great Jazz Trio」

オールオブミーは、これまでの曲ほどはシンプルではありません。
途中「Dm」のキーも通ります。

でもまだシンプルな方です。
ジャムセッションでもよく演奏されるので、がんばって覚えましょう。

Take The "A" Train(A列車で行こう)【Key=C】

» 参考音源「Big Band Hits of Duke Ellington デューク・エリントン」

「A列車で行こう」はコード進行は簡単なのですが、メロディが覚えにくいかもしれません。

でも散々聴いてきたメロディだと思いますので、ちょっとずつでも覚えていきましょう。

まずはスタンダードを10曲覚える

以上、記憶するべきスタンダードを書いてきました。

この調子で、まずは10曲おぼえましょう。
覚えるにつれてパターンが見えてきて、どんどん覚えやすくなっていきますよ。

コード進行の覚え方は、上でも紹介した
「コード進行の覚え方【チカラ技、ツーファイブ+α、ジャズ・ポップスへ】」
のページを参考にしてください。

またスタンダードが載っている「スタンダードブック」は下の2つがよく使われるので、どちらか入手しておきましょう。

Hal Leonard Corporation Hal Leonard 2004/9/1

それではまた別の記事で。

タイトルとURLをコピーしました