Bass Maxについて【良いとこ取りのピックアップ/コントラバス】

Bass Maxについて【良いとこ取りのピックアップ/コントラバス】JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

コントラバス(ウッドベース)のピックアップマイクで悩んでいるかたは、K&K Sound から出ている「BassMax」という商品も候補に入れてみてください。

楽器によっては、スッキリしたサウンドが得られると思います。

こちらの商品です。

駒の中頃に取り付けるピックアップなので、高音がカリカリし過ぎず、また低音がモコモコすることもありません。

一般に、駒の先に取り付けるピックアップほど高音が強調され、根元側に取り付けるものほど低音が強く出ます。

なので、たとえば「リアリスト・カパーヘッド」などは、楽器によっては音がモコモコしがちですが、Bass MAX にすることでスッキリする可能性があります。

こんなふうに書くと、「低音が物足りなくなるのでは」という心配も出てくるかもしれませんが、大丈夫です。
かなりパンチのある低音が出ます。

また K&K Sound といえばロカビリー用のピックアップが有名なので、ジャズのひとなどはその点を心配するかもしれませんが、こちらも大丈夫です。
かなりスマートな音色になっています。

ただやはり、「エレキ感」はぬぐえません。
これは他のピックアップでも同じなので、自分のなかで許せるものを探していくことになります。

値段も他のピックアップよりも安いので、その点もオススメですよ。

このページは、
【まとめ】ウッドベース・コントラバス、おすすめ機材・パーツ記事一覧
に追加しました。

タイトルとURLをコピーしました