ジャズベースソロ上達のためのブログ記事まとめ【②コツ/考え方】

JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

YouTube や Instagram の方もぜひ。

ジャズのベースソロが上手くなるための記事のマトメです。

ジャズベースソロ上達のためのブログ記事まとめ【練習法・コツ】のページから、「コツ・考え方」に関する部分を切り出して1ページにしました。

具体的な練習法でなく、上手くソロを弾くためのヒントの記事です。

逆に練習法に関しては、上のページを参考にしてください。

ジャズベースソロ上達のためのブログ記事まとめ【コツ/考え方編】

いろいろな観点から研究して、ソロを上達させましょう。

ジャズベーシストはスタンダードのメロディ分析で、ソロがうまくなる話

ベースを学ぶ人がメロディを練習するメリット【プロベーシストが解説】

意識的に間を空けるようにする【ベースソロの作り方のコツ/ジャズ】

ジャズのアドリブソロでは、手癖フレーズをいかに増やすかが大事

ジャズを練習中のかたへ、クラシックをすすめる話【ソロ上達のために】

ベースの練習を独りで楽しむ方法【モチベーションアップの4つの施策】

ジャズのベースでアルコ(弓)のかっこいい演奏5選【ベーシスト必聴】

バッハを聴くとジャズの勉強になる話【オススメの演奏も紹介します】

アドリブソロの上達には、フレーズをガシガシ覚えるのがオススメ

ベースを弾くひとも、ト音記号を読めるようにした方がいい話【へ音脱却】

【ベース】ジャズスタンダードを覚えられたか、アドリブソロを弾いて判断

曲のメインスケールに無いコードトーンを使う【ジャズのソロのコツ】

バッハの無伴奏チェロ組曲の中で、ベースで弾きやすい曲【ソロの上達】

楽譜から音楽をつくる【音源に頼らない意識の変化/イメージ・想像力】

すぐ使えるジャズのソロフレーズ①【使用スケール:クロマチック】

ジャズベーシストはテクニックのアップデートに常に注意する【停滞しない】

音楽をダイナミクスに注意して聴く【ジャズのソロの上達のために】

弾きたいフレーズを声に出して歌えるかチェックする【ジャズのソロ練習法】

少ない音符でソロをとれないか【ジャズのアドリブソロのコツ】

ビブラートはジャンルを考慮して【ジャズ系ベーシストの嗜み】

ベースソロでルートは使わない方が良いのか?【ジャズのソロの作り方】

以上です。

このページ自体は、
まとめ記事のマトメ【当ブログ、第2のメニューページです】
に格納してあります。

タイトルとURLをコピーしました