運動不足の人におすすめのヨガポーズ2つ【血行促進でポカポカ】

運動不足の人におすすめのヨガポーズ2つ【血行促進でポカポカ】BODY MAKE

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

今はウエイトトレーニングに取り組んでいますが、むかしヨガを1ヶ月くらい、本を買ってやってみたことがあります。

そのときは毎日終電で帰るような会社員をしていて、ストレス発散目的でヨガをおこなっていました。

毎日、寝る前と朝の家を出る前におこなっていましたが、ストレス発散の方はよく分からなかったのですが、ひとつ良い効果を実感できました。

体がポカポカする効果です。
血行が改善されたのでしょうね。

そのおかげか、大量に食事をしていたのにもかかわらず、体重がどんどん減っていきました。

本にはいくつかヨガのポーズが載っていましたが、中の2つが特に気に入って、今でも血行をうながすためにおこなっています。
おこなうと、すぐに体がポカポカしますよ。

今回は、そんな2つのヨガポーズを紹介したいと思います。

運動不足の人におすすめのヨガポーズ2つ

運動不足の人におすすめのヨガポーズ2つ

どちらもやることは一目瞭然で、初心者でも真似できる簡単なポーズです。

ポーズはこの2つ。

  • 木のポーズ
  • 立位で弓を引くポーズ

木のポーズ

木のポーズ1

見たまんまマネすれば良いです。

木のポーズ2

ぼくは手は背泳ぎのように、クロスして反対にして合わせています。
足もももの付け根にはつけたり、つけなかったりです(服でずり落ちてきてしまう)。

木のポーズ3

これを30秒おこなって、足と手を入れ替えてもう30秒を1セットとします。

しっかりおこないたい気分のときは、2~3セットおこないます。

立位で弓を引くポーズ

立位で弓を引くポーズ1

こちらも見たまんまをマネします。

立位で弓を引くポーズ2

ポイントは少し前傾して、軸足の裏モモ(ハムストリング)をストレッチさせることです。

立位で弓を引くポーズ3

こちらも片方を30秒ずつ、1セットです。

バランスと呼吸を重視

ぼくはヨガの目的はストレッチでないと考えています。

目的は、バランスの練習と瞑想でしょう。

上で紹介したポーズをとってみると、油断するとバランスが崩れて倒れそうになると思います。
このバランスを保つ練習を、ヨガのポーズでおこなっているんだと考えています。

そして、よくヨガは「呼吸が大事」といいます。
これに関しては、呼吸を止めなければ、ひとまずOKだと思います。

インドのヨガの実践者が、
「アクロバティックなポーズを取るのは、それに気をとられて思考を止めるやすくするため」
のようなことを言っていました。

ヨガのポーズをして、呼吸をとめなければ、自然と思考が落ち着くということですね。

ヨガは筋トレ効果もある

ヨガは筋トレ効果もある

以上、おすすめのヨガポーズを書いてみました。
ぜひおこなってみてくださいね。

実はヨガは筋トレの効果もあります。
海外の男性のヨガインストラクターなど、ムキムキのひとが多いですよね。

体操の内村航平選手ってかなり筋肉質でムキムキですよね。
彼がインタビューで言っていたのですが、彼は筋トレを一切しないそうです。

「バランスをとっているだけです」

要は空気椅子のようなことです。
空気椅子でモモがプルプルしてきますよね。

ある姿勢を維持するだけでも筋トレ効果がある、ということです。
そのせいもあって、ヨガはダイエット効果が高いのですね。

ぼくはウエイトトレーニングにハマっていなかったら、ヨガにハマっていると思います。
ホントに良い体のひと多いですよね。

ぜひ今回紹介した2つのポーズ、やってみてください。

せっかくなので、気になっているヨガ教室も載せておきます。
運動不足のかたは、ぜひチェックしてみてください。
» Beauty online studio SOELU(ソエル)

それでは以上です。

このページは、
ダイエット/筋トレ/ボディメイク関連のブログ記事まとめ
に追加しました。

ダイエット関連でいえば、以下のページも、ぜひチェックしてみてください。

» ライザップで痩せた芸能人・有名人まとめ

» ライザップの口コミ/評判まとめ【痩せない?ダイエット効果や食事など】

» ライザップのビフォーアフターまとめ【一般人編/動画あり】

タイトルとURLをコピーしました