ダイエットで、ずっと筋トレしているのに痩せない理由【筋トレだけではダメです】

BODY MAKE

こんにちは。ベースの高間です。筋トレ歴5年、ウェイトトレーニング歴1年8ヵ月です。

ダイエットのために筋トレしていて、75キロ→68キロになりました。7キロ減。まだまだしぼります。

筋トレしてるのに痩せない、、、

ダイエットのためにずっと筋トレしているのに、ぜんぜん痩せないってことありませんか?
こんなに筋トレがんばってるのに、なぜか痩せないって。

じつはちゃんとした理由があります。
それは、

筋肉がふえても、それほど代謝はあがらない

ということなのです。

「代謝あがらんのかい、ズコッ」ってなりますよね。でもじつはそうなのです。

証拠がほしいと思いますので、これからデータを出しながら説明していきますね。

データといっても簡単なものなので、心配しないでください。重要そうなとこだけひろい読みで大丈夫です。

ダイエットで、ずっと筋トレしているのに痩せない理由

ダイエットで、ずっと筋トレしているのに痩せない理由

筋肉とカロリーのデータ

まず計算のもとになる材料を出します。

一年に増える筋肉の量

60kg のひとで、10kg

アラン・アラゴン氏、ライル・マクドナルド氏の研究結果をもとに、1ヵ月で1.3%増えるとして計算しました。

ちなみに上の値は、ウェイトトレーニングをしっかりおこなった場合を想定しています。

筋肉が1日に消費するカロリー

1kg あたり13kcal

脂肪1キロのカロリー

7200kcal

正確には、脂肪1kg を消費するのに必要なカロリーです。

増えた筋肉の消費カロリーを計算

上のデータから計算していきます。

  • 増えた筋肉が1日に消費するカロリーは、10kg × 13kcal = 130kcal
  • 1kg の脂肪を減らすには、7200kcal ÷130kcal = 約55日

以上より、

1年間本気で筋トレしてつけた筋肉の消費カロリーは、1kg の脂肪を2ヶ月かけて減らす程度。

どうでしょう、この結果。そりゃ痩せんわ。

だからといって、ダイエットに筋トレが不要なわけではない

だからといって、ダイエットに筋トレが不要なわけではない

「じゃあ筋トレなんかやめたやめた」となったあなた、もうちょっとだけ話をきいてください。
それでもやっぱり筋トレは必要なのです。

理由は、

  • なにもしなければ、筋肉は落ちていくいっぽう
  • 見た目をよくすることが、そもそもダイエットの目的

ひとつめは知ってますよね。筋肉は年齢とともに、どんどん落ちていきます。

ふたつ目ですが、ついつい忘れがちですが、ぼくらがダイエットしている本来の目的は、かっこいい体、ステキな体を得るためなのです。そうですよね?

ガリガリの貧相な体になりたいわけではないのです。

よく考えてみてください。上で計算した60kg のひとのモデルでは1年で10kg の筋肉が増えています。

イメージしてほしいんです。10kg という量の筋肉のかたまりが自分のくっつくのを。
よく考えるとすごいことじゃないですか?

それではどうやって痩せるのか

それで、痩せるのに結局どうしたらいいのかというと、もうおわかりですね。

食事の見直し一択です。

そんなせっしょうな。

ダイエットのプロ、ボディビルダーの話

友だちにボティビルダーがいるのですが、ボティビルダーは大会前に壮絶な減量をおこなうのです。
体脂肪率3%とかになるのですから、それはそれはとんでもない減量です。

その友だちにダイエットについて聞いてみたことがあるのですが、

「食事っす。食事しか変えないっす。トレーニング内容は一切変えないっす」

って返ってきました。

なぜか敬語なんですよね。タメなのに。同級生で同じクラスだったのに。
「仕事のアレがぬけない」とかいっていました。

まあそれは関係ないのですが、やっぱり食事なのです。食事は大切ですね。

というわけで結論。

  • 痩せたい場合、正確には脂肪を減らしたい場合は、食事を見直しましょう
  • でも見た目をかっこよくするために筋トレは大事

ということでした。おしまい。

タイトルとURLをコピーしました