【伝授】早起きのコツ8つ【早起き得意な僕が解説・1つでも効果アリ】

THOUGHT

ベースの高間です。
ミュージシャンなのに早起きが得意です。

この記事では早起きができなくて困っているかたへ、ぼくが実践しているコツを8つ書きます。

早起きが好き

さすがにライブの次の日は早く起きないのですが、そうでない場合は早く起きて何かをするのが好きです。
早いときは4時に起きたりしていました。
明日は6時に起きるつもりです。

寝る時間はいつもだいたい12時~1時くらいです。

早起きのメリットは書きません

早起きがいいことなんてみんな知ってますよね。
なのでメリットをつらつら書く気はありません。

ただせっかくなので、1つだけあげるとすれば「早朝は気持ちがいい」ことです。
気持ちがいいから、ふだんなら嫌なこともできてしまいます。

だれでもできるコツです

これからコツを書いていきますが、全部すぐ実践可能なものばかりです。
きっと効果があるので、今日からでも試してみてくださいね。

早起きのコツ8つ

早起きのコツ8つ

早起きのコツ重要な順番に書いていきます。

早起きする理由をつくる①

ひとって理由がないとなかなか行動できないです。
ですので、なぜ早起きするのかを決めるのは、かなり重要です。

起きる理由が見つからないかた

起きる理由が思いつかないかたは、後半にオススメの理由の作り方を書きますので、ひとまずこのまま読んでいってください。

起きる時間を自分に言い聞かせる②

横になったら「明日は何時に起きる」と念じるように自分に言い聞かせます。
ぼくは眠ってしまうまでに5回くらいは念じますね。

深呼吸する③

寝る前にリラックスしていることはとても大切です。
眠りが深くなければ朝起きれません。

「鼻から吸って」などはやり方は気にしなくていいです。
「リラックス、リラックス」と唱えながら深呼吸します。

起きたら、早起きした理由を思い出す④

無事に朝起きれたとしても、布団から出るまでは安心できません。
起きてすぐは頭がボーッとしていて、なぜこんなに早起きしたのか忘れてしまっています。

自分に早起きした理由をおしえてあげてください。
そして思い出したら、布団からバッと出てしまいましょう。

うまく寝れていれば意外とスムーズに布団から出れますよ。

早めにお風呂・運動・コーヒーは済ませる⑤

体が目覚めてしまうようなことは徹底して避けます。
夜8時以降は「寝る準備の時間」と思って過ごすと良いです。

ケータイも良くないですが、ぼくは寝る直前まで見ちゃっています。

寝る前に豆乳を飲む⑥

豆乳が嫌いでなければ、寝る前にホットにして飲んでください。
リラックス効果が高いので、すんなり寝つけます。

あえて目覚ましはいつもの時間にかける⑦

目覚ましに起こされると目覚めが悪くなります。
できれば自然に起きたいのです。

自然に起きることができればば、一日わりと眠気に襲われずに過ごすことができますので、早起きが続けられます。

上できちんと起きる時間を念じていれば、フシギと起きられることがほとんどですよ。

ちなみに目覚ましは「ホントにこの時間に起きないとまずい」という時間にセットします。

起きれなかったとしても気にしない⑧

うまく起きれなかったとしても気にしないです。
明日またチャレンジです。
「体が睡眠を欲していたんだな」くらいに思っておきましょう。
実際、休養が必要だったのかもしれません。

早起きしたら、自分の価値を高めることをする

早起きしたら、自分の価値を高めることをする

朝は一日でもっとも頭がさえている時間です。
一番効率よく作業ができる状態にあります。

一日の最初に、一番大事なことを

この元気マンマンの時間に、テレビを観たりして無駄に過ごしてはもったいないですよね。

自分にとって一番大切なことをおこないましょう。

このことは「脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術」という本にも詳しく書かれていますので、一度読んでみてください。

自分の価値を高めることをする

「自分の価値や能力があがること」をおこないましょう。

といっても、難しく考えてなくていい

価値や能力といっても難しく考える必要はありません。
自分の興味ある分野で、勉強と呼べそうなものならなんでも OKです。

勉強

せっかくなら資格にチャレンジするのがオススメです。
資格は勉強がちゃんとカタチに残りますからね。
» 自宅でカンタン資格取得なら【ラーキャリ】

特に取りたい資格がないかたは英語の勉強がいいですね。
英語は何をするにもメリットばかりです。
» オンライン英語コーチ「スパルタバディ」

運動

運動も間接的に自分の価値や能力を高めてくれます。
上の勉強が内面なら、運動は外側から価値を高めます。

・オンライン筋トレ指導
» プレズ<Plez>

・オンラインヨガ
» SOELU

楽器の練習

ぼくは楽器演奏家なので、音楽もオススメしようと思います。
楽器は人生を豊かにしますよ。

記事は以上です。
早起きを楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました