気になっている弦とピックアップマイク【コントラバス/ウッドベース】

気になっている弦とピックアップマイク【コントラバス/ウッドベース】JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

YouTube や Instagram の方もぜひ。

ぼくの現在の「弦」と「ピックアップマイク」の使用状況は以下の感じです。

しかしこれらに完全に満足しているわけではありません。
違う弦やピックアップに換えることも全然ありうる話です。

このページで、いま気になっている弦とピックアップマイクを紹介したいと思います。

ぼく自身はまだ使っていません。
今後使ってみたいと考えている商品です。

気になっている弦とピックアップマイク

やはり技術が進むにつれ、良い商品も出てきますね。
とても嬉しいことです。
もっともっと良い音で演奏したいですよね。

エヴァピラッツィ「スラップ」

エヴァピラッツィはナイロン弦の中でも定評のある弦ですね。
バイオリンでもユーザーが多いと思います。

コントラバス(ウッドベース)では、ブランフォード・マルサリスとの演奏で有名な、ロバート・ハーストが愛用しています。

» 有名ジャズベーシストが愛用している弦まとめ【ウッドベース弦】

数年前に「エヴァピラッツィの新しい弦が出てかなり良いらしい」というウワサが流れました。

名前の通りスラップをするひと用の弦なのでしょうが、ジャズベーシストの間で評判になりました。

とても気になります。

» エヴァピラッツィ「スラップ」の詳細はこちら

ピラストロ社「パーペチュアル」

弓用(アルコ用)の弦らしいのですが、ピッチカートもいけるそうです。
ぼくは弓も好きなので、かなり気になっています。

» ピラストロ社「パーペチュアル」詳細はこちら

ピックアップマイク

マイヤーズ「マルチピックアップマイク」

ピエゾタイプでなく、マイクですね。
コンデンサーマイクでしょう。

そして、この動画を観て欲しいのです。

注目なのは手元のアンプへ送ってる点です。

最初に書いたように、ぼくも似たような商品で「DPA」を持っていますが、アンプへ送るとハウります。
なので外音用としてしか使えません。

しかしマイヤーズのピックアップはアンプへ送って問題なく使えている、この点に魅力を感じています。

 しかも安い
さらに安いのです。
DPAと比べてみてもらえれば、マイヤーズがピックアップにしてはかなり安いことがわかります。

良い音の追求は、楽しさの追求

良い音の追求は、楽しさの追求

良い音、気に入った音で演奏することへの追求はとても重要です。
良い音だと楽しくて練習時間も増えるでしょうし、上手くなるのも早いですからね。

なので気に入ったものを見つけるために、積極的に色々使ってみましょう。

ぼくもアンプを含め散々試してきました。
資金が許す範囲でどんどんトライしていきましょう。
結局使ってみないとわらかないですからね。

それでは以上です。

この記事は、
【まとめ】ウッドベース・コントラバス、おすすめ機材・パーツ記事一覧
に格納しました。

タイトルとURLをコピーしました