Amazon Music HDを2ヶ月使ってわかった良い点/悪い点

Amazon Music HDを2ヶ月使ってわかった良い点/悪い点SONG

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

「Amazon Music HD」を使い始めて2ヶ月が経ちました。

ほぼ毎日聴いているので、良い点、あんまりな点が見えてきました。
この文章でまとめようと思います。

 かなり「良」サービス
結論としては、やはり「Amazon Music HD」は、かなりアリなサービスです。
ぼくは使い続けます。

「音質に千円弱も毎月払うのか」というひとも多いと思います。
でもぼくにしたら「ランチ1回の値段でこのサービスって、なんてコスパが良いなんだろう」といった感じです。

けっこう人生変わるくらい良いサービスだったので、ぜひみなさんも一度試してみて欲しいと思っています。

もし試して気に入らなかったとしても、1ヶ月単位の契約にしておけばダメージも少ないはずので、ぜひ。

» Amazon Music HD の解約方法

Amazon Music HDを2ヶ月使ってわかった良い点/悪い点

まず、あんまりな点から書いていきます。

あんまりな点(デメリット)

  • たまに聴きたい曲がない
  • ランダム再生が、いまいちランダムじゃない
  • マイミュージックからの削除がしづらい
  • カーモードが使いづらい

たまに聴きたい曲が無い

マレですが、やはり聴きたい曲が無いこともあります。

先日ふと「堺正章の "夕陽が泣いている" が聴きたいなあ」となって調べたらありませんでした。
この曲、ぼくの世代でもないのですが、いい曲ですよね。

あと尾崎豊のバックバンドのひとたちが作った「No One Is To Blame」というインストのトリビュートアルバムがあるのですが、これも Amazon Music HD にはありませんでした。
まあこれは YouTube にも無いのですが。

こんな感じで、たまに聴きたい曲が無いこともあります。

 ジャニーズの曲が無いという噂
あと「ジャニーズが聴けない」とも聞いたのですが、調べたらちゃんとありました。
たとえば「嵐」は88枚の作品がヒットです。十分な量ですよね。
もしかしたら昔の曲ほど少ないのかもしれません。
たとえば「ONE OK ROCK」は全アルバムありました。

ランダム再生が、いまいちランダムじゃない

気に入った曲は片っぱしから「マイミュージック」に登録して、車やジムのトレーニングの時などにランダム再生しています。

でも、どうも毎回同じ曲ばっかりかかっている気がします。
前回聴いてない曲こそかかって欲しいと思っているので、ちょっとこの部分は惜しい感じです。

マイミュージックからの削除がしづらい

上でも書きましたが「マイミュージック」というお気に入りを保存する機能があります。
このマイミュージックからの削除がしづらいです。

一度、その曲が入っているアルバムを表示させて、その中から曲を探して「マイミュージックから削除」を選びます。

できればその曲を聴いているときに削除、もしくはマイミュージックを表示している状態で削除できるようになったらいいなと思います。

カーモードが使いづらい

デフォルトでは、車のオーディオにブルートゥースなどでつないだ場合、自動で「カーモード」画面になります。

これがなかなか使いづらいです。
ライブラリーを開けないし、ぼくの好きなランダム再生もできないし。

危ないので機能を制限しているのかもしれませんが、今後に期待です。

※ぼくはカーモードはオフにして使っています。
» Amazon Music HDで、車でも快適に音楽を楽しめる話

良かった点 (メリット)

Amazon Music HD の良かった点は4つ。

  • 音質がやっぱり格段に良い
  • 広告が出ない
  • マニアックな曲がちゃんとある
  • オススメ機能がやけに良い

音質がやっぱり格段に良い

常にCD音質が聴ける安心感が最高です。

ハイレゾもけっこう多いです。
前は少ないイメージでしたが、半分くらいはハイレゾな体感です。

もう YouTube で音楽を聴く気は全く起きないですね。
明らかに音質が違うので聴く楽しさが全然違います。

※ 音質については、
【超オススメ】Amazon Music HDの音質が最高すぎる話
のページにも書きました。

 バックグラウンド再生ももちろんOK
YouTubeといえばバックグラウンド再生ができないのも、ちょっと不便じゃないですか?
Amazon Music はもちろん大丈夫です。
これもけっこう重要なことですよね。

広告が出ない

これもいまとなっては、かなり重要なメリットです。

もしかすると世の中のみなさんは、YouTube などで広告をスキップしてから再生するのが普通になってしまっているかもしれません。

お笑いの動画を観るときなどはいいとしても、音楽のときはちょっと冷めませんか?
ぼくは感動というか熱い気持ちが、広告によって、ちょっと聴く前から減ってしまいます。

Amazon Music HD を使うようになると、昔音楽を聴いていた状態にもどります。
「再生ボタンを押したら、すぐにその曲が流れる」というふうに。
熱い気持ちのまま音楽に入っていけますよ。

最近は YouTube で長い広告を待たなければいけなくなってきたので、よりこのメリットは強くなってきています。

 Amazon Prime だと広告が入る
Amazon Prime 会員だと「Amazon Music」である程度、曲数が聴けます。(残念ながらもちろん低音質)
しかし Amazon自体の広告がけっこう入ってきます。
これはこれでまたジャマくさいので、快適な「Amazon Music HD」へぜひ。

補足情報

上の点、分かりにくいので補足すると、
Amazonの音楽サービスは全部で3段階になっています。

Amazonプライム会員(月額500円)だと、最初の「Amazon Music Prime(曲数に制限アリ)」に同時に加入した状態になります。

マニアックな曲がちゃんとある

ぼくはジャズベーシストなので、けっこうマニアックなものを聴いているはずです。

たとえば先日、演奏の準備のためにアーマッド・ジャマルというピアニストの「Poinciana」という曲を検索したのですが、ライブバージョンなど複数出できました。
聴き比べができて、けっこう助かりました。

ジャズを演奏しているひとにもあまり知られていないこういった曲でも、ちゃんと聴けるのはとても助かります。

オススメ機能がやけに良い

Amazon Music はオススメ機能が充実しています。

  • おすすめの曲
  • おすすめのアルバム
  • おすすめのプレイリスト
  • おすすめのポッドキャスト

Amazon Music がすすめてくる曲で、けっこうな数のお気に入りのアーティストができました。

あと、たとえばこの「ヒーリング・ミュージック for リラックス」というプレイリストもおすすめで出てきましたが、なかなか気に入ってしまって、このブログを書くときに流しています。
なぜか落ち着いて作業ができるんですよね。

»「ヒーリング・ミュージック for リラックス」の詳細はこちら

トータル的にかなり良サービス

以上、2ヶ月 Amazon Music HD を使って見えてきた、良い点・悪い点を書いてみました。
かなりアリなサービスであることは伝わったでしょうか。

実際使ってみないと音の良さなど分からないと思いますので、ぜひ1ヶ月で解約するつもりで登録してみてください。
登録後は好きな曲を検索しまくってみてくださいね。

» Amazon Music HD

それでは以上です。

タイトルとURLをコピーしました