ジャズのウォーキングベースラインをエレキベースで弾くとどうなるの?

ジャズのウォーキングベースラインをエレキベースで弾くとどうなるの?JAZZ BASS TIPS

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

ジャズのベースといえばウッドベース(コントラバス)ですが、ぼくはエレキベースでもかっこいいジャズは演奏できると考えています。

この記事では、エレキベースでウォーキングベースラインを弾いている、レジェンドたちの演奏を紹介します。

ジャズのウォーキングラインをエレキベースで弾くとどうなるのか?

下に紹介する YouTubeを聴いてみてください。
エレキベースのウォーキングでも、まったく問題なくジャズしていることが分かります。

マーク・イーガン(ベース)/ "Jaco"

収録アルバムは、ジャコ・パストリアスのトリビュートアルバム「Who Love You」です。

»「Who Love You」の詳細はこちら

スティーブ・スワロウ(ベース)/ "No Way Jose"

収録アルバムは、パット・メセニーとジョン・スコフィールドの共作「I Can See Your House From Here」です。

»「I Can See Your House From Here」の詳細はこちら

アンソニー・ジャクソン(ベース)/ "35 Seconds of Music and More"

収録アルバムは、ミシェル・ペトルチアーニと豪華メンバーで録音した「Both Worlds」です。

»「Both Worlds」の詳細はこちら

ウィル・リー(ベース)/ "Peace"

収録アルバムは、ハイラム・ブロックの「Color Me」です。

» 収録アルバム「Color Me」

以上です。

おまけに手前みそですが、ぼくの演奏も載せます。
エレキベースでジャズスタンダードの「A Night In Tunisia」を弾きました。

タイトルとURLをコピーしました