【筋トレ】プロテインパウダーより固形物を優先して食べてみて感じたこと

【筋トレ】プロテインパウダーより固形物を優先して食べてみて感じたことBODY MAKE

ベースの tacama です。
ジャズを 20年演奏しています。

YouTube や Instagram の方もぜひ。

よく筋トレのレジェンドたちが、
「プロテインパウダーでなく固形物からタンパク質を取れ」
と言っていますよね。

プロテインパウダーに疑問を持っていたので、実際試してみました。

プロテインパウダーより固形物を優先して食べてみて感じたこと

プロテインパウダーより固形物を優先して食べてみて感じたこと

結論から言えば、「固形物の方が明らかに良い」となりました。

これまでのプロテインの量

ぼくは菜食なので、ソイプロテインをずっと飲んできました。

しかもけっこうプロテインに頼っていて、例えば朝ごはんは「梅おにぎり + ソイプロテイン」といった具合です。

プロテインは食事と一緒、もしくは間食に飲んで、一日2~3回くらい。
1回にタンパク質を15gくらいを取っていました。

食事と合わせても30gくらいのタンパク質なので、少ないのは自覚しています。

トータルでは、一日100gを目安に過ごしていました。

豆腐をメインにした

上のようなタンパク質事情から、豆腐をメインにした生活に変えてみました。

食べているのは、よくスーパーに売っている2つでセットになった豆腐です。
木綿が好きなので、基本木綿豆腐のみ。

これの1つ分を、なるべく食事に加えるようにしました。
1パックに、およそ12~15gのタンパク質が含まれています。

固形物メインにして感じた変化

変化は3つです。
どれも明らかに実感できました。

1.腹持ちが良い

まず感じたことは、やけに腹持ちが良いことです。

考えてみれば、これは当たり前のことです。
そもそもプロテインパウダーが消化が良いので、当然固形物の方が消化に時間がかかりますよね。

ダイエットに向いているといえます。
結果、全体の食事量が減りました。

ただぼくが飲んでいるプロテインが、甘みなどが一切入っていないせいもあると思います。
無添加の、このプロテインパウダーです。

2.傷が治るのと、髪の毛のツルツル

ぼくはアトピーで、特に脚の傷が絶えないのですが、豆腐を食べるようにしてから、みるみる治るようになっていきました。

アトピーが治るとは言っていないので、アトピーに対しては期待しないでください。

また髪の毛の触った感じか変わりました。
パサパサだったのが、ツルツルしなやかになって驚いています。

これって、絶対筋肉に対しても良いですよね。
明らかにタンパク質が身体の修復に使われている、ということでしょう。

3.トレーニングの重量が伸びた

豆腐メインに変えてから、マックス重量が伸びるようになりました。

たまたまこのタイミングで、トレーニングが上手になったのかもしれませんが、最近やけに重量の伸びが良いです。

上の、「タンパク質が身体の回復に回っている」ということと符合するので、固形物に変えたせいである可能性は、高いと考えています。

豆腐は素晴らしい

豆腐は素晴らしい

せっかくなので豆腐をオススメして終わろうと思います。
なかなか良い筋肉食材ですよ。

手軽にタンパク質が取れる

豆腐は手軽に食事に追加できます。
手軽さは、トレーニーにとっては重要ですよね。

ぼくは筋トレ後などに、下のようにして、サッと作って食べています。

  • 1パック冷蔵庫から取り出して水を切る
  • お皿に移して、箸で切れ目を入れる
  • ゴマのふりかけをかける(あおさ味がお気に入り)
  • 醤油をかけて食べる

これだけでホント、十分おいしいです。
ご飯が進む進む。
最近はこれに乾燥納豆もかけたりしています。

またサラダの上に、上で作った豆腐をそのまま乗せて食べるのも、最高においしいです。
豆腐サラダですね。

ぜひぜひ試してみてください。

それでは以上です。

このページは、
ダイエット/筋トレ/ボディメイク関連のブログ記事まとめ
に追加しました。

タイトルとURLをコピーしました