「Rain/雨」がタイトルにつくジャズスタンダード5曲【季節のジャズ】

「Rain/雨」がタイトルにつくジャズスタンダード5曲【季節のジャズ】SONG

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

梅雨の季節はジメジメして大変です。
ですが、よくよく雨の音を聴くと、なんだか心が静まっていく、心地よい感覚もあります。

せっかく季節のひとつですから、そうやって味わうように過ごせたらいいですよね。

今回は曲名に「Rain」が着くジャズスタンダードを紹介することにしました。
全部ゆっくりな曲です。

雨とジャズ。

合うかもしれませんね。

「Rain/雨」がタイトルにつくジャズスタンダード5曲

「Rain/雨」がタイトルにつくジャズスタンダード5曲

5曲紹介します。
一応、コード譜も載せます。

Here's That Rainy Day

大作曲家、Jimmy van Heusenの作品です。
スタンダードによく現れる名前ですね。

インストでは、よく「Gメジャー」で演奏されます。

参考音源

» Here's That Rainy Day/ビル・エヴァンス

Here's That Rainy Day

Come Rain Or Come Shine

よくジャムセッションで演奏されますね。
インストでは「Fメジャー」で演奏することが多いです。

参考音源

» Come Rain Or Come Shine/サラ・ヴォーン

Come Rain Or Come Shine

Over The Rainbow

世界的、歴史的名曲ですね。
ハロルド・アーレンの作曲です。

いろいろな演奏家が、いろいろなキーで演奏しています。

参考音源

» Over The Rainbow/オスカー・ピーターソン

Over The Rainbow

The Gentle Rain

少しジャズを聴くひとでないと知らないかもしれません。
ボサノバのリズムで演奏されます。

参考音源

» The Gentle Rain/George Garzone & Trio da Paz

The Gentle Rain

September In The Rain

こちらもよく演奏されます。
演奏するひとで知らないかたは、押さえておくと良いと思います。

参考音源

» September In The Rain/ジョージ・シアリング

September In The Rain

When It Rains(おまけ)

おまけに、スタンダードではないですが、ブラッド・メルドーのこの曲も載せてみました。

参考音源

» When It Rains/ブラッド・メルドー

When It Rains

以上です。

ゆったり梅雨を過ごしてくださいね。

このページは、
季節のジャズスタンダード/アルバムのブログ記事まとめ【強引なのもアリ】
に追加しました

タイトルとURLをコピーしました