ジャズミュージシャンによる有名ポップスの録音3選【名曲を味わう】

ジャズミュージシャンによる有名ポップスの録音3選【名曲を味わう】SONG

ベースの tacama です。
ライブハウスなどで、ジャズを20年演奏しています。

YouTube と Instagram の方にも投稿しています。

有名ジャズミュージシャンがポップスの有名な曲を弾いているのを知っていますか?
けっこう意外なひとが意外な曲を録音していたりします。

この記事では、そんな録音の中から 3曲を選んで紹介します。

ジャズミュージシャンによる有名ポップスの録音3選

元ネタも載せながら紹介しますね。

マイルス・デイヴィス「Human Nature/マイケル・ジャクソン」

human nature- miles davis

» 収録アルバム「You're Under Arrest」

いわゆる「エレクトリック・マイルス」の前段階といった位置づけの時期でしょうか。
マイケル・ジャクソンという超個性が元ネタなのに、なぜかまったく違和感なく、こちらに染み込んできます。

元ネタはこちら。

Michael Jackson - Human Nature (Audio)

グラント・グリーン「I Wanna Hold Your Hand/ビートルズ」

Grant Green - I Want To Hold Your Hand

» 収録アルバム「I Want To Hold Your Hand」

パッと聴き、この曲と分からないかもしれません。
グラント・グリーンのギターソロが圧巻です。

元ネタはこちら。

I Want To Hold Your Hand (Remastered 2015)

ダイアナ・クラール「Just the way you are/ビリー・ジョエル」

Diana Krall - Just the way you are

» 収録アルバム「Live In Paris」

元ネタそのままといった感じがしますね。
「直球で行きたくなるくらい大好きなんだろうなあ」って、なんだか好感が持てます。

元ネタはこちら。

Billy Joel - Just the Way You Are (Official Audio)

以上、ジャズミュージシャンの演奏するポップスを紹介しました。
どれも原曲とはまた違った良さを見せてくれていますね。

タイトルとURLをコピーしました